ロードモバイル冒険モード5-6「復讐者」チャレンジの攻略法を解説

ローモバ第5章・チャレンジ ロードモバイル

ローモバの冒険モード5-6チャレンジモードのラスボスは漆黒のカラスです。このステージはレベル2・レベル3が極端に難して頭がおかしくなりそうでした。「敵を行動不能状態にして倒す」という意味がようやくハッキリ理解できたステージでもあるので、今後のステージ攻略に役立てようと思います。以下、レベルごとの攻略方法を解説します。

チャレンジモード 5-6 レベル1

ステージクリアの条件

1、ボスを最後に倒す。

 

ステージをクリアできるヒーローの人選
 
 
 
 

ステージ攻略のポイント

レベル1は全くヒネリが効いていません。
 
難し過ぎるのも困りものですが、このステージのレベル1は楽勝過ぎて呆れます。
 
上記の編成で臨めばなんの苦労もなくあっさりと攻略できるでしょう。

チャレンジモード 5-6 レベル2

ステージクリアの条件

1、男性ヒーローのみ使用できる。

 

ステージをクリアできるヒーローの人選
 
 
 
 

ステージ攻略のポイント

レベル2の最大の難関は第2陣を突破することです。
 
ファム・ファタールがアホみたいに強くて全く歯が立ちません。
 
女性ヒーローの存在がどれだ有難いことか、このミッションを通して痛感する羽目になります。
 
とにかく男性ヒーローだけでは何も出来ないばかりか、どいつもこいつも得意技のように即死する始末。
 
第2陣は男性ヒーローだけで攻略するのは相当難しいですが、これはヒーローの組み合わせの相性が良いものを選択することで解決できました。
 
なぜか上記の組み合わせでやると誰一人死ぬことなく第2陣のボスを倒すことができます。
 
闇の使徒ヨーナスとグリムウルフは率先して攻撃役に回ってもらいます。
 
光の崇拝者スパーキーと守護騎士アルフレッドがHPが多くて必殺スキルを発動するたびに相手を行動不能にできるので、連続して発動することでファム・ファタールを釘付けにします。
 
ナイトレイブンは必殺スキルの鳥の羽アタックが広範囲の敵を殲滅するのに役立つことと、不随意に発動されるクリティカルヒットが破壊力絶大なので、こいつも大活躍です。
 
レベル2のミッションは他のヒーローの組み合わせでも攻略できるかもしれませんが、グリムウルフを深紅の稲妻ゴルダに交換すると失敗するので、やはりグリムウルフは外せないでしょう。
 
第2陣を突破できたら3陣は誰でも攻略できるはずです。

チャレンジモード 5-6 レベル3

ステージクリアの条件

1、ヒーローは4人まで使用できる。

2、第2陣で、行動不能のファム・ファタールを倒す。

3、ボスを行動不能状態にして倒す。

 

ステージをクリアできるヒーローの人選
 

 

ステージ攻略のポイント

レベル3は注文が多過ぎます。

「行動不能状態の〇〇を倒す」という条件が第2陣・第3陣にそれぞれ1回あるので面倒です。

「行動不能状態の〇〇を倒す」の意味は、必殺スキルでホールドして動けない状態で倒すという意味ではないようです。

なぜなら、ブリキの人形で吊るして固定したファム・ファタールをグリムウルフの必殺スキルでとどめを刺したら、何度やってそこでゲームオーバーになるからです。

どうも行動不能状態とは、竜の末裔の必殺スキルを当てた時に敵キャラの頭がピヨピヨとなる状態のことを指すようです。

いわゆるクリティカルヒットが当たった時の状態も行動不能状態に該当すると思います。

そこで試しにブリキの人形でホールドしたファム・ファタールに竜の末裔の必殺スキルを食らわせてピヨらせた上で、グリムウルフの通常攻撃で倒したらゲームオーバーになりませんでした。

意味を理解するのに苦労しましたが、これで第3陣の漆黒のカラスも同じ倒し方をすれば良いことがわかりました。

ちなみにこの編成では光の崇拝者スパーキーの必殺スキルや竜の末裔の必殺スキルが当たった時は、いわゆる行動不能状態に該当するみたいなので、もしもブリキの人形が先に戦死してもこの2人が生存していたらミッション達成は可能です。

私はスパーキーの必殺スキルで行動不能にして竜の末裔の必殺スキルでとどめをさして攻略に成功しました。

ローモバの冒険モードの条件は、詳細について問い合わせても丁寧な返事がもらえる場合とそうでない場合があるので、今回の行動不能について問い合わせたところ、YouTube動画で調べて下さいという返事がきて驚きました。

結局、該当の動画を見つかりませんでしたが、自分で答えを見つけることができて助かりました。

行動不能状態にして倒す=ピヨらせて倒す。(ホールドして動けなくして倒すという意味ではない)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました