※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

*当サイトにはプロモーションが含まれます。

ジョジョの奇妙な冒険第6部【最強スタンド】ウェザー・リポートの過去と能力

屋敷幽霊の中のウェザー・リポート アニメ・漫画・ドラマ

荒木飛呂彦先生のジョジョの奇妙な冒険シリーズではディオを始め時を操る能力者がラスボスになることが多く、毎回ヒロインはその能力の前に圧倒されますが、第6部では時を止めることはできなくても最強とおぼしきウェザーリポートというスタンドが登場します。

ウェザー・リポートの天候を自在に操ることができ、雲を操り狙った場所に雨を降らしたりできますが、実は最強の名にふさわしいとんでもない能力が隠されています。

そもそもウェザー・リポートとはいったいどんな人物でどんなスタンド能力を持っているのか。またウェザー・リポートが第6部の舞台であるグリーン・ドルフィン・ストリート刑務所に入るに至った経緯など、彼の背景について詳しく説明しようと思います。

ウェザー・リポートはプッチ神父の双子の弟

まず、ジョジョの奇妙な冒険第6部が始まってすぐの頃に主人公のジョリーンが隠し部屋で初めて出会った時のウェザー・リポートには過去の記憶が全くありません。

自分のことを全く知らない寡黙な男という設定になっていますが、実は彼は第6部の黒幕であるエンリコ・プッチことプッチ神父の実の弟で、プッチ神父のホワイト・スネークというスタンドの能力で記憶を抜き取られたために記憶喪失になっています。

ホワイト・スネークの能力はスタンド使いのスタンド能力をCDの形で頭から取り出し、それを保管して他人に与えることができる他、他人の記憶をCDに収めて盗み取ることもできます。

第6部の主人公である空条ジョリーンを無実の罪で収監されたのを知った父親の承太郎は、ホワイトスネークにまんまとハメられてしまい、ディオが過去に企んでいたとんでもない計画(天国への道)のメモの記憶を盗まれてしまいます。

ウェザー・リポートも過去にある事件がきっかけで兄であるエンリコ・プッチに記憶をすっぽりと抜き取られてしまい、今のようになってしまったのです。

それでは、ウェザー・リポートとエンリコ・プッチとの間には過去にどのような事件があったのでしょうか?

悲劇的な恋に落ちたウェザーとぺルラ

エンリコ・プッチとウェザーは双子の兄弟として生まれました。ところが、生まれてすぐの赤ちゃんの片方をある女がさらって自分のものにしてしまいました。

エンリコ・プッチは自分に双子の兄弟の弟がいることを知りながらも弟の生死は定かでないまま育ちました。そして、新たにぺルラと言う妹も家族に加わりました。

ここで、プッチ、ウェザー、ぺルラという3人の兄弟が誕生したことになりますが、なんと16歳になったぺルラはある時ふとしたきっかけで恋人ができるのですが、それがなんと生死不明だった兄のウェザーだったのです。

2人は相思相愛でしたが、2人が兄妹の関係であることを知っているのはプッチ神父唯一人でした。プッチ神父は妹を気付付けたくない一心で、裏の仕事を請け負う町の便利屋にウェザーを脅して別れさせることを計画し実行させます。

ところが、この計画はとんでもない結果を生んでしまったのです。

黒人差別が生んだ兄妹たちの悲劇

ウェザーがまだ赤ちゃんだった頃、彼をさらって自分の子供として育てたのは黒人の女性でした。そのため、ウェザーは黒人の家庭で育ちました。

プッチ神父が仕事を依頼した便利屋は根っからの差別主義者で、仕事を実行する際にウェザーの家が黒人家庭だと知るとウェザーを殺すことに決めました。そして、一緒にいたぺルラも悪しき便利屋たちの暴力の被害者となってしまいました。

ウェザーは当時アメリカでKKKがやったように湖のほとりにある木に首を吊るされ、傍に捨てられたぺルラはそれを見てウェザーが殺されたと勘違いした結果、湖に投身自殺してしまったのです。

ところが、ウェザーは死んでおらず事実を知って怒り狂います。

双子が同時に開花させた別々のスタンド能力

妹の遺体を湖から引き揚げ抱きしめたプッチ神父は己の行いが生んだ悲劇的な結果にショックを受け絶望します。そして、それと同時に妹の頭からCDの形で記憶を抜き取る能力が発現し、これを機にスタンド使いとなります。

一方、弟のウェザーも恋人のぺルラを失った悲しみで自殺を図りますが、無自覚のうちにスタンドが発現して自殺を阻止してしまいます。その結果、自分たちをこんな目に遭わせた事実に対する憎しみでスタンド能力を暴走させてしまうのです。

この時ウェザーが発現した能力がヘビー・ウェザーという彼の真の能力で、天候を自在に操り地球に降り注ぐ光の影響さえも変えてしまうのサブリミナル減少を引き起こします。ヘビー・ウェザーの能力は特殊な虹を発生させ虹の光が目に入った町中の人々をカタツムリに変えてしまい、カタツムリになるとするに死んでしまいます。

目を空けている限り虹の光が目に入り誰でもカタツムリになってしまうため、この能力は地球上のありとあらゆる生物をカタツムリに変えてしまう死の能力であると言えます。

どうしても敵わないので記憶を抜き取った

弟のウェザーが暴走した結果、町の人々だけでなく自身の命も危うくなったプッチ神父は窮地に立たされます。自分の心を落ち着かせるために素数を数え、精神を安定させて事態に対処します。

プッチ神父は目を空けていれば自分の能力も及ばないことを理解し、目をつぶりなんとかウェザーの居るところまでたどり着くと、自分が実の兄であることを明かして動揺を誘い、一瞬のスキを突いてどうにかして頭に触れてウェザーの記憶だけを抜き取ることに成功します。

これにより、弟のウェザーはぺルラという恋人がいたことも、プッチという双子の兄がいたことも一切を忘れて生きていきます。やがて刑務所に収監されてしまうウェザーでしたが、プッチは承太郎の記憶を盗み取るという目的で刑務所の専属神父として自ら志願してグリーン・ドルフィン・ストリーと刑務所に赴任し、ここで弟と再会することになります。

過去の記憶の手がかりを求めてジョリーンに強力するウェザー

ウェザーは刑務所でジョリーンと出会い、一緒にいたアナスイとともにジョリーンの父親を救う行動に強力することになりますが、そもそも記憶のないウェザーは、過去のことなど何も知らないため、個人的な感情に従ってジョリーンに強力します。

しかし、この行動はやがて自分の記憶を奪ったのがホワイト・スネークというスタンドの能力であり、そのスタンド使いが自分の実の兄であるプッチ神父であることを知るに至ると、記憶を取り戻すことを目的とするようになります。

最終的にプッチ神父からCDを奪い取り過去の記憶を取り戻したウェザーは、再度ヘビー・ウェザーを発現させてプッチを追い込みますが、プッチの言う運命(重力)の力に逆らうことができず、形のうえでは負けてしまいます。

全ての重力の中心に位置する存在となったプッチの前には運命さえも重力となりプッチの見方をしてしまい、運命の前にはウェザーの能力でさえ太刀打ちできませんでした。

それどころか、メイド・イン・ヘブンというスタンドの最終形態にまで成長したプッチのスタンドは、もはや時を加速させるというとんでもない能力を発現させてしまい、プッチのメイド・イン・ヘブンの能力の前にジョリーンも承太郎もグェスもアナスイもみんな瞬殺されてしまいます。

時を加速させ宇宙を何度も流転させるプッチは、時が加速した流れのなかで人の運命が何度も繰り返される事実を俯瞰し、自分だけがその法則の外側に位置することが出来る存在として、ジョリーンたちの繰り返される運命の末路をあざ笑います。

予想外の例外的なキャラが存在した

ジョリーンだけでなく、プッチ神父にたてついたスタンド使い達はウェザーも承太郎もみんな殺されてしまいました。ところが、そこに一人だけ例外的な存在がいました。それはスタンド使いではないエンポリオ少年でした。

エンポリオ少年はプッチが加速させる時の中を何度も一緒に連れまわされ、自分の知っている人達が運命のように同じような最後を迎える結果を見て愕然とします。

そしてエンポリオも運命には逆らえないのだとプッチが勝利を確信してあざ笑った次の瞬間、プッチの体に異変が起こります。なんと、エンポリオ少年は知らない間にウェザーの能力が収まったCDを拾って自分の懐に隠し持っており、それを自分の頭に差し込んだのです。

ウェザ―の能力が入ったCDでスタンド能力を発現させたエンポリオは、雨をふらせたりカエルを降らせたりするのではなく、とてもシンプルなことをしましまし。

エンポリオはプッチ神父の周囲の大気を高濃度酸素に変化させたのです。これにより、プッチの体は高速に酸化して腐ってしまいました。もはや時を加速させることもできず、考えもしなかった生身の人間にスタンド能力を使われた結果、あっけなく死んでしまったのです。

皮肉にもプッチを最後に死に追いやった能力が弟のウェザーの能力だったのは、まさにプッチの言う通り運命だったのかもしれません。しかし最後に一つだけ言えることは、プッチは確かに最強の能力を手に入れたけれど、やはり弟のウェザーの能力には敵わなかったということです。

ジョジョの奇妙な冒険第6部は宇宙の輪廻を巻き込んだ壮大なスケールに肝を抜かれましたが、最後に最強キャラがウェザーだったことが分かりました。ただ、その能力が本人の死後に使用されたというだけで、やはりウェザーは最強でした。

なお、『ジョジョの奇妙な冒険第6部』のあらすじについてはジョジョの奇妙な冒険第6部あらすじ解説【シリーズ初】主人公が女の子で超魅力的で詳しく解説しています。

U-NEXTでは31日間の無料トライアル期間中、初回登録に限り対象作品が無料で視聴できます。

対象作品:『ジョジョの奇妙な冒険』第1部~第6部

U-NEXT 31日間無料トライアルはこちら ≫

U-NEXT 無料トライアル

1 見放題動画27万本、レンタル動画4万本
2 動画だけでなく、電子書籍も1つのアプリで楽しめる
  マンガ、ラノベ、書籍、雑誌など豊富なラインナップ
3 毎月1,200円分のポイントが貰える
月額2,189円(税込)
『天気の子』『君の名は』配信開始

◆31日間無料トライアルの特典◆
 1 見放題作品が31日間無料で視聴可   
 2 600円分のポイントプレゼント
 3 追加料金なく、80誌以上の雑誌が読み放題
本ページの情報は2023年5月時点の情報です。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu 無料会員登録

100,000万本以上の作品が見放題。
月額1,026円(税込)

Amazonプライムビデオ

月額600円でアニメ・映画の対象作品が見放題!
プライム・ビデオ限定の独自コンテンツが多数。
30日間無料おためし期間あり!

DMM TV

月額550円
【30日間無料トライアル可能】
アニメ・エンタメが見放題!
途中解約しても費用はかかりません。
VODの新しいサブスクを無料でお試し!

アニメ・漫画・ドラマジョジョの奇妙な冒険
シェアする
ドッピオをフォローする
ドッピオの黄金体験

コメント